JMR北海道小型旅客鉄道

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道☆東日本パスを使って札幌から東京まで行ってみよう!その2

<<   作成日時 : 2011/08/25 01:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

こんばんは、続きです。コケさんです。



〜あらすじ〜
北海道☆東日本パスを手にはまなすへ飛び乗った管理人
しかし機関車の故障と交換で2時間半以上の遅れ
予定していた青森での乗り換えは事実上不可能となった。
果てさて管理人は無事に上京できるのか!?



というわけで
今回は一気に東京まで行っちゃいます。


駆け足で行きますよ。




函館には朝5時に着きました。
本来なら青森に到着する時間。

画像



もう既に日が昇っており
貨物のDDを撮る為にみんな降りてきました。


朝から早く皆さんご苦労様ですw
おいらも含めてw



連結作業は迅速に行われ
20分稼ぎました。
2時間10分遅れで函館出発


ED79は片シンパンの普通の赤い子でした。
これも貨物機だったら吹いたけどw



青函トンネルは爆睡のうちに終了








しかしどうしたものか。
このままでは、今日中に上野に着かない。。
宿はキャンセルできないし、新幹線を使わないといけない。

時刻表で新幹線の時間を確認すると2時間後に新青森を出発しても
盛岡から出る普通列車に間に合うことが分かった。凄いな新幹線

同時に料金も見てみると。。

「高けぇ。。」
笑えないぐらい高かったのです。
そもそも1万円で往復するのが目的なのにね。

時間はお金で買えます。

しばらく考えてるうちに蟹田に着き、その後でした。
また車掌さん




車掌「えー。皆様おはようございます。ご案内いたします。あと少しで青森到着ですが、只今列車は2時間遅れで運転しております。本日は、お乗換えで新青森から新幹線で東京方面へお越しになるお客様が大変多く、只今JR東日本の方から連絡がありました。これからお乗換えが出来る8時以降の新幹線はすべて満席となっておりますので、はまなすからお乗換えのお客様専用の新幹線臨時列車を運転することに致しました。」



なんか凄いことになってます。

新幹線の救済臨時列車が出てしまいました。




車掌「列車名はえー”やまびこ”596号」




新青森発やまびこって
救済臨時列車に名前付くのかよw



というのも、この臨時は新青森から回送する電車のスジで、
仙台から”やまびこ”になるので、「じゃあ新青森からでイイ^^)b」
ということらしいです。

と言っても対象は、新幹線に乗り換えるきっぷを持っている人。。
管理人の安いキップじゃ、多分ダメです。



だから



ダメ元で車掌さんに聞いた。


コケ「北海道東日本パスなんですけど、このままじゃ今日中に東京無理になっちゃったんですけど、まさかその救済新幹線に乗れたりなんか、しないですよね?」

車掌さん「あぁ、いいですよ。乗っても。だって予定崩れちゃったんでしょ?とりあえず八戸までね」



なんか乗れることになっちゃいました(笑






さぁ青森に着きました。

画像



画像



途中で原色の583系を見ました。
初めて見ました。


青森から新青森までの移動まで臨時列車でした。

画像



789系で輸送ですw




もうガッツリ通勤時間なのでホームが混みこみです。。





すぐに乗り換えて新青森駅まで移動します。


画像



新幹線ホームまで案内されました。



まだピカピカの新青森駅


画像



すぐに新幹線に乗り込みます。


画像


乗るのは、はやて158号東京行



とりあえず乗って良いと言われた、八戸まで行きます。



全車指定席だけどデッキに居てもいいんだよね。。?



少し不安になりながらも、あっという間に八戸
検札来なかったな。。


画像




改札は、すんなり通れました。
連絡済だったようです。



画像



しかしここからが困ったもので、八戸に時点で乗るはずの普通列車は出発してしまっているので、
盛岡まで行かなければなりません。

八戸から盛岡まで新幹線が3400円

痛い出費です。






またまたダメ元でみどりの窓口へ




コケ「新青森で八戸まで良いって言われたんですけど、八戸までじゃ追いつかなかったんですよね。」


駅員さん「あー。さっき連絡あって盛岡まで救済乗車良いみたいですよ。次のやまびこ乗ってください。」




なんだかんだ旨くいきました(^^




という訳で盛岡まで、後発の臨時やまびこ596号に乗車します。

画像




画像


それにしてもこの”やまびこ”
グリーン車以外自由席とか
上野止まりとか
いろいろすごい(笑


画像



座席がすごーく良くて寝てしまいそうに。。
危ない危ないw


画像





30分ほどで盛岡到着!



画像



正直ありがたかったです^^
体力的にも金銭的にも
ありがとうJR東日本

画像



ちょうど話題のはやぶさの時間で見に行ってみました。

撮影者多いなw


画像



でかいお鼻が特徴のE6系
緑色の新幹線なんて誰が予想したでしょうか(笑


画像


画像

いすゞしか居ないw





盛岡を後にし
ここから本来のルートに戻ります。






一ノ関行きのワンマン列車に乗り換え

画像


701系



このワンマン列車、ワンマンのくせに110キロで運転してますw



画像


平泉〜。





という感じで特に車中何も無かったwので一ノ関着




今度は小牛田行です。
”こうしだ”だと思ってたら”こごた”でした。


ここからは。。




画像





またお前か!


仙台の701系くんです。
緑色




画像



小牛田到着


小牛田では乗り換えが5分ぐらいしかないので観察は出来なかったんですが、
キハ40支社色を拝見、奥にはお座敷車の漫遊が

画像







じゃあ今度は何かなー。





画像



って!またお前かよ!

そろそろ飽きてきたぞぃ。




ここである異変が。

管理人のお尻の感覚が全く無くなったのです。

部分麻酔をかけたように感覚がありません。
これは俗に言うエコノミーなんとかですよ。
この先やばいな。






なんだかんだで仙台着。

画像





仙台も5分程度の滞在
今度は何かなー?頼む!701系以外で!




画像




お!719系!



もうこの際701以外なら何でも良いです(笑
それぐらい僕のお尻はやられていたのです。どっかのミスターの気持ちが分かってきました。


この子、東日本に来たって実感する顔です。




東日本の721系ことE721に乗ってみたかったなー。

画像


まぁ帰りもあるしぃ。



719系で福島まで行きます。




編成が短いのでギュウギュウ詰めで福島まで立ち席でした。。



画像




福島までやってきました。
なんか凄い暑い。。既にここから猛暑なのか。




おっと向にも719系が!


画像


画像


と思ったら標準軌!
山形新幹線に乗り入れる子でした。
少し興味があったので色々観察。






次も719系でした。


画像


これで黒磯まで行っちゃいます。



この区間はほとんど寝てました。
だから写真が無いのです!



画像


なんかあっという間に黒磯着!
外はもう真っ暗でした。






今度は。。。



画像



キタ!211系!


遂に首都圏くさい電車です!w





ちょうどラッシュタイムで、激混み。
何とかロングシートには座れたものの窮屈。






宇都宮着!




ここからは最後の行程、宇都宮線です。
上野まで2時間ほど。




今度何かな。。?アレでしょアレ



画像



遂に来たよコレ E231!



E231の生息している地に足を踏み入れてしまいました(笑






しかしスッカリ忘れていたのはE231ってのは座席が岩のように硬いことでした。

座れたのは良いけど、701系走破の時点でお尻の肉が取れる痛さを感じていたので、
E231に乗れるのは嬉しいけど、何度もお尻のポジションを変えて耐えました。





もう疲れてウトウト。。



雀宮までは覚えているけど、気づいたら大宮!





隣には初めて見るE233系の京浜東北線!
前に来たときは209系ばっかりだったのに。



爆走する宇都宮線と併走する京浜東北線に感動しながら、
列車は尾久へ着きました。


尾久から上野の間は管理人みたいな田舎もんには特別な区間で、
長旅の達成感を味わうことが出来る区間です。

なんといっても10両編成が当たり前の電車が左右上下を併走するんですからw




もうこの区間のことは心に刻まれてます。

思えば自宅の最寄駅で乗りなれた721系に乗って、14系にのり、
なぜかE2系で盛岡までワープ、
盛岡から仙台まで701系のロングシートに苦しめられ、
719系と211系の顔に感動し、
E231の座席でお尻の感覚を完璧に奪われる。

そして気づいたら。。


画像




上野についてました!!




着いてドアの開いた瞬間の熱気w



東京は熱帯夜でした。




画像




でも同時に感動も溢れます。



さて初めて一人で来た東京。
何が待っているのかな?





という訳で、今回は上野に着くところまででした。



画像





次回は、羽幌のアレとスカ色のアレを見に行きます。




それでは!また次回!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。L特急すずらんと申します。いつも楽しく読ませていただいてます。実は僕も昨年北海道・東日本パスを使って青森に行きました。(もちろん急行はまなすを使用w)しかし!!青森で財布が無いことに気づき、結局財布は見つかったものの、乗りつぶし案がすべてパーになったという苦い思い出があります。
それに比べて・・・コケさん・・・新幹線使って手上野まで行けるなんて・・・いいなあ・・・・
あ、あと、「はやぶさ」はE6系じゃなくてE5系ですよ(E6系は秋田新幹線用)。。。
L特急すずらんNe−502
2011/08/25 20:04
>L特急すずらんNe−502さん
初めまして、管理人のコケさんです^^
早速のコメントありがとうございます。
当方では札幌→釧路→網走→遠軽→旭川→札幌
といった旅行で一度この切符を使用しました。
道内、道外問わず時間があれば便利な切符ですね^^
旅先で壁にぶち当たるのも醍醐味ですよ。
新幹線は特例でしたので予想もしてませんでした(笑
はやぶさはE5でしたね。ご指摘ありがとうございます。
では続編も、そのうちUPしますのでそちらも是非ご覧くださいませ。。
コケさん(管理人)
2011/08/26 00:15
お久しぶりです
いつも楽しく拝見させていただいています
CONDUCTORです、今度俺も秋休みを使って能登ときたぐにとみなかみの撮影に行くのでその切符を使います
一様急行指定券は確保したので、多分問題はないと思いますがコケさんも一緒にどうですか?www

P.S 携帯の電池が無いので事務連絡…
  28日は帰りのはまなす急行券を確保に行かないとい  けなくなってしまったので合流は難しいかもです
  とりあえず行けるように善処するので、よろしくおねがいします
CONDUCTOR
2011/08/26 21:41
>CONDUCTORさん
どうもどうも(笑
それは大プロジェクトですね。
きたぐに乗りたいですわw

はまなすの件、了解ですが、
そんなに焦らなくても座席なら普通に取れると思いますよ。3日前でも今回は窓側取れたので。
コケさん(管理人)
2011/08/27 01:33
初めまして、いつも楽しい記事を読ませていただいています。
僕は神奈川在住なので、北海道にいるコケさんが、みじかにかんじられます。僕も北海道に行きたいです。今回も楽しい記事をありがとうございます。
ワカ
2011/09/03 10:27
>ワカさん
初めまして、いつもご覧いただきありがとうございます。北海道もそこそこ見るところはありますが、夏・秋ごろに来るのが一番ですよ。冬はおすすめしません(笑
退屈な記事ばかりですが、楽しんでいただければ幸いです。
コケさん(管理人)
2011/09/03 15:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道☆東日本パスを使って札幌から東京まで行ってみよう!その2 JMR北海道小型旅客鉄道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる